インターネット長所と短所とは

インターネットの長所と短所が、一番はっきりと現れるのは、
個人が、ビジネで、お金を稼ぐツールとして、
最大限に活用できたときに、差が出てきます。

インターネットは通信手段の域を超えられるツールです

インターネットは通信ツールですから、
それを使ってやること言えば、コミュニケーションです。

このインターネットを使って、ビジネスをする人が増えると、
インターネットの社会的貢献度が上がります。
人々の生活を支え、経済を動かすことに、実際になっています。

インターネットを趣味や、友達やビジネス上での連絡手段として使うなら、
言った言わないや、片方の思い込みなどによるトラブルになることがあります。
ここまでの使い方なら、インターネットは、この程度のものです。

でも、インターネットの力を最大限に利用している人は、
通信手段としてのインターネットを広告として活用しています。
上手に使えば、使うほど、集客に貢献するのです。

人が一番、頑張るのは、お金を稼ぐことができるときです。
ビジネス利用している人が、一番一生懸命、インターネットを使いこなそうとしています。
そういう人が、インターネットを良い方向へ、牽引してくれます。

その他大勢として、余暇を楽しむツールや、連絡手段として利用する人たちは、
ビジネス利用し、最大限にインターネットを活用できるスキルのある人たちに、
自然と従うような利用の仕方をするようになるでしょう。

インターネットの短所は、そのまま長所にもなり得る

インターネットのビジネス利用は、初期投資が少ないために、
多くの人にとって、人気のビジネスです。
それとは裏腹に、成功は難しいのが現状です。

それなのに、インターネットビジネスは、簡単に成功できると誘うなど、
濡れ手に泡のような、安易なやり方をしている人が多いのです。
けれども、それはウソです。

ウソなのに、それをやっている人が多く、後で、がっかりしてしまう人が多い…
騙される側にも原因があると言われば、それまでですが、
これは、インターネットの短所と言うべきかもしれません。

人の弱みに付け込まれる…と言いますが、
多くの人は、そのインターネットサイトを見れば、ウソかどうか、なんとなくわかるものです。
騙されたらコワい…と、慎重になるからです。

インターネットは、衝動的な行動に出にくい、コミュニケーションツールなので、
衝動的な気持ちに、ブレーキをかけることができたなら、
それは、インターネットの長所になります。

インターネットを正しく利用すればその長所を実感できる

インターネットを、ビジネス利用するのに、向いているビジネスには、
ニーズより、ウォンツがあります。

ニーズとは、食料品や、生活雑貨など、必ず必要なもので、
どこで買うか、深いこだわりを持たないものです。
安ければ、安いほどイイんです。

こんなニーズ商品は、インターネットビジネスしても、
近くのスーパーで買えるので、1回か2回利用してくれても、
すぐ顧客離れしてしまうでしょう。

インターネットと相性の良いビジネスは、ウォンツのビジネスです。
是非、欲しい、その商品じゃないとダメだという気持ちで、手に入れたくなるものなら、
インターネット集客に向いています。

具体的には、商品そのものの魅力で、集客するのではなく、
その商品についた付加価値が魅力になり、集客できるのです。

その付加価値を、インターネットを利用して、情報発信していきます。
インターネットで、出会いというアクセスを集めるのは、
その情報を、多くの人に知ってもらい、相手の心を動かすためにあります。

正しく利用すれば社会貢献度が高く、自分を幸せにするインターネット

今までは、ものを売りたい!お客を集めたい!ということなら、
企業イメージを上げる広告を出せば、売れたし、営業すれば売れたのです。
そのやり方に限界を感じてる人がいるのです。少しではなくいっぱい。

だから皆、インターネットなんです。
インターネットの正しい使い方は、インターネット検索で、情報を得るものです。
コレが、素人には、意外と難しい。これは短所です。

多くの人が難しいと感じる中でも、努力して、自分のものにしている人はいるのです。
これを、チャンスととらえるか、デメリットととらえるか。
短所は長所であり、長所は短所なのです。

難しければ、難しいほど、努力した後の自分に追いついてくる人はいない。
だから、成功し続けられる。
こんな価値観を生み出すのは、インターネットという便利さが生んだものです。

インターネットは、情報発信するツールですから、
コンテンツ(文章)=情報に、価値があればいいのです。
インターネットは価値ある情報があれば、集客できる、社会的貢献度の高いツールです。

関連記事情報

 

インターネット展開のMLMビジネス

マンガネットワークビジネス入門

     YouTube動画の再生終了後にリダイレクトで別のページに自動的に移動させる仕組み(IFrameプレーヤーAPI(JavaScript))


成功できる戦略がアナタをサポート

ネットワークビジネスで成功できないのは、
成功できる戦略をもっていないことです。

インターネットのネットワークビジネスなら、
ホームページ集客に成功できる戦略があります。
基礎から学べるネットワークビジネスとは…

ネットワークビジネスは、基礎から学ぶことで、応用力がつき、
「働く」「は(他)(楽)」➡他の人を楽にさせる、他人の役に立つビジネスです。

無料資料はこちらから


a:1997 t:1 y:2