ネットワークビジネス しくみ

ネットワークビジネスと言えば、
「お友達を誘って、愛用者の輪を広げましょう!」というキャッチコピーで…
多くの人に怪しい…、胡散臭い…と思われています。

友達が友達を誘い、その友達がまたその友達を誘い…という具合に、
自分が友達を誘い、その勧誘に成功し続けることで、
日を追うごとに、組織が大きくなり、自分も組織下のみんなも、収入が増える…

というのが、ネットワークビジネスのしくみだということになっています。
でも、そんなにうまくいくわけないでしょ!と誰もが思います。
そんなネットワークビジネスのしくみを、基本的なところから、お話しいたします。

商品が高い!胡散臭いんじゃないの?

ネットワークビジネスの商品の値段が、高いと感じる人がいます。
商品の質を考えると、そのくらいしても仕方がないかな…と感じることもありますが、
不透明さを感じていると、その値段も適切なのか、怪しい!ということです。

他の流通機関を、間に挟まず、
広告宣伝費を、会社が営業経費として負担せず、
商品を買った人に負担させるから、商品の値段の半分が、愛用者の収入になる…

その商品の値段の半分くらいのお金は、アップやアップラインの収入になっています。
ここに納得できない人は多いですが、これがネットワークビジネスのしくみです。

まず、商品の値段が、その半額だとしても、高い!と感じるのは、
ネットワークビジネスの会社は、大量生産・大量消費を旨としていないのです。

スーパーで変える類似品は、大量生産・大量消費を目標に生産されていると思います。
商品開発、商品生産の考え方が、根本的に違います。
シャンプーなんかは、泡が出て、香りがするだけ…では、質が低いという考え方です。

でも、ネットワークビジネスの商品は、顧客数をにらみながら、
売れそうな数しか、生産しません。注文数しか生産しない会社もあります。
経営のやり方として、無駄を省いています。

このような会社経営の経費の問題を、
消費者が負担する価格に盛り込むのが、ネットワークビジネス。

ネットワークビジネス以外の会社は、このような会社経営の経費の問題を、
従業員を雇う人数の増減や、従業員を外国人にしてしまう…
人にさせる作業を辞め、人件費削減し、機械化してしまうなど、方法は色々です。

このような視点から、ネットワークビジネスが、
自分の好みに合うかどうか?ではないでしょうか。
最終的には、自分の好みで選択するのが、ネットワークビジネスです。

商品の買わせ方が胡散臭いんじゃないの?

ネットワークビジネスを始めたら、まず最初にすることが、商品を買うことです。
まとめ買いを勧める会社もありますが、私は、好きではありません。
自分が使う分だけ、まずちょっと買ってみる…。これでいいと思います。

イイナと思えば、翌月も買えばいいし。
自分には合わないなと思えば、もう買いません。
違う商品を試したかったら、翌月は違う商品を買えばいいのです。

まとめ買いはしなくても、
ビジネス活動をするなら、どうして毎月買わなきゃいけないのか?
ダウンができてから、買うっていうのではダメ?

と言う具合に、商品を毎月買うことに疑問を感じる…
自分が儲かる前に買わされて、損というか、なんか騙されている気分になる…

そういう気持ちになるのは、ネットワークビジネスの本質を理解できてない。
どうしても、反発心が湧くなら、ネットワークビジネスが合ってない。

商品を買うことに楽しみを感じているから、
数あるビジネスの中から、ネットワークビジネスを選んでいます。
好きなんです。

好きだから、儲からなくても、辞められず、
続けるから成功するしかないんです。

こんなネットワークビジネスじゃなくちゃ…という執着する人が、
結果的に成功者となっています。

簡単に稼げませんよね?胡散臭いからじゃないですか?

ネットワークビジネスの稼げるという部分に触れていきますが、
友達や、家族、親戚を勧誘する…というスタンスでは、
ビジネスとして稼ぐことはできません。

普通の人にとって、友達、家族、親戚の数は限られてきますし、
その全員が断る!ということもあります。
断られたら、もうそれ以上無理です。

友達の友達を誘えるのは、友達がダウンになったときだけ。
本当に成功したいなら、その次の段階として、
面識のない人へのアプローチなしに、ネットワークビジネスの成功はありません。

そこに気づき、面識のない人を、どうやって勧誘するか?
普通の人は、面識のない人を勧誘するなんて、できないんです。
ちょっと気のおかしい人だと思われてしまいます。

そこを工夫して、やり続けた人は、成功します。
ネットワークビジネスの活動は、勧誘するという方法が、ほとんどですが、
この勧誘という方法が、多くの人に犬猿される最大の原因です。

実際にビジネス活動をする上で、この「お友達を誘って…」という表現は、
多くの人に誤解を与えていますが、ずっとこの調子を変えないのは、
ネットワークビジネスの会社の戦略だと、私は考えています。

例えば、本気で自営業をしたい方、経費を抑えたビジネス!提案いたします!
だったら、もう少し、
ネットワークビジネスのしくみに近い、キャッチコピーのような気がします。

でも、絶対そうしないのは、
ネットワークビジネスの会社が、商品の愛用者を集めたいと思ってるからだ!
と考えています。

ネットワークビジネスの会社は、ビジネスを提案しながらも、
ビジネスで成功するのは、大変なことを知っています。
自分たち自身が経営をしてるのだから、そこがわからないわけないです。

ビジネスで成功できる人より、
商品を愛用する人をたくさん集めたほうが、儲かる!
ビジネスで成功したい人は、その中で頑張って欲しい!ということです。

そんな会社側の意図に気づかずして、素直に、友達を誘って…とやっていても、
ビジネスとしての成功は難しいと思いますし、
周りの人も納得しないでしょう。

関連記事情報

ネットワークビジネスの真実

 

インターネットの力が注目されています。

体力を消耗しない、集客活動を可能にしたのです。

特別なスキルを求めない、

主婦でも成功できる、個人起業家への最短レース…

アナタの内助の功、家族が待っています。

 

目からウロコのネットワークビジネス動画セミナー


私の展開しているネットワークビジネスにご興味のある方は、

無料動画セミナーをご覧ください。

お申し込みいただくと、

無料動画セミナーとフォローメールで詳しい内容をお伝えいたします。

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

小さい若葉

じゃんぷ!


  • ここで入力いただいた個人情報は、資料送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報を資料送付の目的以外で利用することはありません。



a:890 t:2 y:0