プロフィールの作り方

プロフィールに、自分の経験を、自分の言葉で書くと、

訪問してきたお客様の共感を得て、

集客できる、よいサイトを作れます!と聞きますが、

ただ、経験を書いただけでは、NG評価となってしまいがちです。


プロフィール作成の始め方

このインターネットサイトで、ネットワークビジネスをしている私は、

ビジネスを始めた頃、アップからNGをいっぱいもらいました。

正直なところ、気分悪かったですね。


でも、アップがダメと言っているのに、お客様はOK評価のはずもありません。

アップの言いたかったのは、つまり、その自己紹介では、

集客できるプロフィールになっていません!ってことなんです。


経験を書くこと自体は、やらなきゃいけないなら、書きます。

自分の経験ですから。

でも、難しい。


これは、ネットワークビジネスや、

インターネットビジネスの経験を重ねても、難しいものであり、

一番大事なところであります。

大事なので、ビジネスを進めながら、何度も書き直すことです。


プロになってからも、書き直すものなので、ご安心ください!!

他人の頭や心を借りる

1人でただ、一方的にプロフィールを書いて情報発信しているようでありながら、

読み手の気持ちを感じ、それに応えていっている。

コミュニケーションビジネスにすることが理想です。


頭の中で考えをめぐらしていても、

あ~、わかんない~と悩みになってしまうだけです。

疲れて、モチベーションが下がる前に、アップや仲間に声をかけましょう。


まず、書くことです。

アップの反応がNGだと、答えがわかっていても、です。

情報発信してみると、あ、もしかしたら…?と気づくこともあります。


アレがダメか、コレがダメかと、自分の頭の中だけのコミュニケーションより、

他人の頭や心を借りることです。

他人の頭や心を、積極的に借りに行くから、成功します!!


インターネットビジネスにとって、自分自身ができるようになるために、

とても大切なことです。

ビジネス仲間を見つけよう

ネットワークビジネスは、仲間と関わること当たり前!みたいなところがありますが、

他のネットビジネスであっても、

同じように、在宅で集客をねらっているのであれば、

仲間を見つけて、切磋琢磨することです。


自分よりできる人は見つけやすいです。

出来る人のサイトは、記事数も多く、上位表示されやすく実力がありますので。


教えてもらいたい気持ちの強い新人の間はイイのですが、

続けるうちに、出来る人と自分との間の実力の差が縮まらないことに、

劣等感を感じるようになると、モチベーション維持が難しくなります。


そこは幼い子供が学校に通うように、

同じレベルの仲間とも交流できる場に、身を置くのが、

結果論として、良かった、という人もいます。

プロフィールで困ること

経験として書きやすいのは、成功したことです。

成功ですから、イイこととして、自慢や嫌味にならない程度に書けます。

失敗したこと、できなかったこと、コレも書きやすいです。


失敗だから、できないからと、過去に切り捨ててしまったことは、

もう終わっているので、相手の顔もなく、よい過去として装飾できます。

離婚、何回も転職、事業の失敗、借金返済完了など。


問題は、失敗しそうな今を生きている人。

いっそ、切り捨てて、すっきりしちゃったら楽!

過去のことにしちゃえば、教訓も書ける!


終わった失敗は、苦労したこととして、勲章になります。

失敗のような人生、切り捨てず、まだ手放せない…。

そういうものは、他人の共感を得られるよう書くのは難しいと自分が感じるのです。


現在進行形で、自分の主観の強い、

そのときの、自分自身のモチベーションにより、

優しいものにも、醜いものにもなる。


そして何より、自分自身がどうしたらいいかわからず、悩んでいる。

でも、きっとこのビジネスで、成功して、全部解決してみせる!!

と、言うことは、今、問題を抱えていることは、


他人への表現が難しいってことです。

仕方がないというか、それもアリではないでしょうか。

冒頭にあるように、プロフィールは、プロになってからも、

何度も書き直すものです。


また、その出来具合は、新人の間は助けがあっても、

最終的には、自分で評価して、自分でリライトしていくものです。


自分が今後もっとよくなれば、

今書いたプロフィールは、出来がよくないのです。

未熟だった頃の自分です。


できないと思って、自分がやめたら、アップが何と言おうと、

自分はずっとできないままです。


今日書いたプロフィールは、明日には過去のものです。

1ヶ月、2ヶ月という月日の経過とともに、ビジネス経験が重なります。

そのビジネス経験は、過去になるので、貯まれば、それもプロフィールや記事にできます。


検索して、色んな人のプロフィールを見にいきましょう。

意外と、今の自分の失敗と感じることは、よくあることかもしれません。

そういう学びをこのビジネスを通して、得てください。


ビジネスは途中で辞めたけど、その失敗は解決したとしたら、

人間的にはレベルアップできても、収入はついてこないでしょう。

だったら、ビジネスをやってください。


年齢の若い方ほど、プロフィールで悩まれるかもしれません。

年齢と経験は、単純計算で比例します。

経験に、よりふくらみを持たせるのは、人間業、テクニックです。

関連記事情報

ネットワークビジネスの真実


 


インターネットの力が注目されています。

体力を消耗しない、集客活動を可能にしたのです。

特別なスキルを求めない、

主婦でも成功できる、個人起業家への最短レース…

アナタの内助の功、家族が待っています。

 



すべてがわかるネットワークビジネス動画セミナー

インターネットでビジネス活動できる、ネットワークビジネスの詳細は、

無料動画セミナーでご確認いただけます。

石のかわいい足

はじめの一歩はこちらから。

auto-3NySeU.jpg

gf01a201306071700_1.png


無料動画セミナーをご覧いただいた後のフォローメールは、
資料請求日から2週間と決めております。
それ以上にしつこい勧誘は、一切ございません。
入力いただいた個人情報は、資料送付の目的の範囲内の利用です。
個人情報を、資料送付以外の目的では、利用いたしません。



a:685 t:1 y:1