ダウン募集に、プロフィール写真は必要か

インターネットサイトでダウン募集するために、

プロフィール写真を載せるかどうか迷う方は、結構多いです。

顔写真は、自分の良心的な人柄をアピールするために、必要です。


人柄のアピールに使うプロフィール写真

ホームページに載せるプロフィール写真は、

自分の良心的な人柄をアピールするために、

とても大切なものです。


訪問者さんは、インターネットで見ることができる、

ホームページ情報に、不安を感じています。

騙されるのはイヤですよね。


世の中には、詐欺まがいの情報が溢れています。

その中で、選ばれたとき、

集客が成功します。


ですから、すごくキレイにメイクしてモデルみたいな写真とかは、

必要ないのです。

プロフィール写真は、美醜より、人柄なのです。


この人なら、変なことはしないだろうなという、

絶対的な信頼を得られるホームページを作り、

その中にあるプロフィール写真である状態が好ましいですね。

写真のイメージを大切にしよう

既婚・未婚に関わらず、女性はプロフィール情報をむやみに流すと、

悪質ないたずらのメールが来たり、

嫌な思いをするのではないかと、心配です。


履歴書写真ではないので、

顔正面、フリルブラウスで、清潔感の主張も悪くはないですが、

もっといい写真があるのが、インターネットの世界です。


動物や家族と一緒の写真で、親しみを感じてもらえるものや、

顔の大きさがゴマでも、写真の雰囲気がアットホームだとか、

斜めの顔写真で、マイペース感を出したり、様々です。


私のように名前が非常に珍しい場合、

この写真の大きさでは、ばっちり本人特定できます。

名前をミドルネームだけにしたりするのも、一案です。


住所は、○○市まででいいでしょう。

それでも、どうしても心配がある場合は、

イラストにして、記事の文章で工夫して、集客できます。


時々ショッピングモールなどに現れる絵描きさんに、

描いてもらった似顔絵をアップするのも、ステキです。

1000円で子供の似顔絵を書いてもらったことがあります。


芸大の学園祭に忍び込んで、美大生にお願いし、

色紙の裏に「○○さんのホームページに載せてもいいよ」

ってサインをもらいましょう。


iPhoneで撮った自分の写真を、

白黒の漫画風に加工するアプリを使うのも味が出ていいかもしれません。

雰囲気出ますよね。

自分の顔写真を上手にプロデュース

最初はどうしても、写真を選ぶときに、

この写真は恥ずかしいとか、この写真はマシという感じの、

他人に何とか、見せられるものを選びます。


でも、記事を書き進むうちに、

インターネット集客のツボを理解し、

どんなダウンが欲しいかが明確になってくると、

見せたい自分がはっきりしてくると思います。


そのとき、一番良い写真に差し替えましょう。

最初の間は、アップがいいのではないかと言ってくれた写真が、

無難と考えるのも、一案です。


店頭に立たせる自分という売り子さんの顔を

上手にプロデュースするって、おもしろいですよ。


最初からあまり細かく悩んでも、進まないので、

ある程度のところで、決断しちゃいましょう。


ポジティブに取り組むほど、自分が変化して、

どうするのが一番ベストか、答えが鮮明になってきます。

健闘を祈ります!頑張ってくださいね。




関連記事情報

ネットワークビジネスの真実


 


インターネットの力が注目されています。

体力を消耗しない、集客活動を可能にしたのです。

特別なスキルを求めない、

主婦でも成功できる、個人起業家への最短レース…

アナタの内助の功、家族が待っています。

 



目からウロコのネットワークビジネス動画セミナー


私の展開しているネットワークビジネスにご興味のある方は、

無料動画セミナーをご覧ください。

お申し込みいただくと、

無料動画セミナーとフォローメールで詳しい内容をお伝えいたします。

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

小さい若葉

じゃんぷ!


  • ここで入力いただいた個人情報は、資料送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報を資料送付の目的以外で利用することはありません。



a:831 t:1 y:1