ネットワークビジネスは押し売り営業なのか

ネットワークビジネスは、勧誘をすることから、そのビジネスが始まります。
勧誘と言えば、営業ですよね。
でも、その勧誘が押し売り営業なら、成果には結びつかないのです。

自分の話したい話をすると、押し売り営業だと勘違いされてしまいます

押し売り営業とは、自分の勧める商品がどんなに素晴らしいか、
買った人がどんなに喜んでいるかを、一生懸命説明します。

ネットワークビジネスなら、どんなに儲かる話か、アップがすごい人だとか…
こういう話は、相手が違う人でも、同じ話ができますよね。
つまり、自分の話したいことを話している状態です。

これでは、相手は、営業だな…とすぐに感じてしまいます。
最初の切り口は、工夫する必要があります。
相手とやり取りの中で、自分のビジネスをさりげなく告知していく必要があります。

相手の気持ちもわからないのに、むやみに情報提供はできない

ネットワークビジネスの話をするまでは、
相手のネットワークビジネスへの興味がどのくらいか、わかりません。
絶対に関わりたくないと思ってるかもしれません。

絶対に関わりたくないと思ってる人に、
自分のやっているネットワークビジネスの説明を聞かせても、
うっとおしいとか、不愉快なだけです。

ネットワークビジネスに、少し興味のある人にとっては、
アナタの情報は、聞きたいものかもしれませんが、
アナタの情報が一方的なものなら、興味なさそうな態度を取られてしまうでしょう。

ネットワークビジネスをやるかどうかは、誰でも慎重に検討したいですからね。
このような相手の気持ちを考えると、
やみくもに、ベラベラとネットワークビジネスの話をするのは、禁物です。

せっかくの良い話も、ムダになってしまいます。
話をすれば、喜ばれるからこそ、いつか成果につながるというものです。

相手の疑問にソッと答えるネットワークビジネス

ネットワークビジネスに、少しでも興味のある人にとって、
知りたいことは、情報であって、勧誘トークを聞きたいわけではないのです。

ネットワークビジネスの情報と言っても、色々あります。
どうせ知るなら、自分の知りたいことを聞きたいですよね。
ネットワークビジネスに興味のある人にとって、知りたいことは山ほどあると思います。

ネットワークビジネスは、友達にお願いして、ひとまず商品を買ってもらうもの?
もしかすると、営業力がないと成功できないのでは?
という疑問を解決する手段として、インターネット検索をする人もいます。

情報が勧誘トークになっていると、
勧誘したいから、話してるんだなと感じ取られ、
素直な気持ちで聞いてもらえないのです。

ネットワークビジネスの情報は、このようなインターネット検索や、
そのネットワークビジネスの、セミナーに参加することで得られます。

自分自身が情報収集するだけでも、時間や努力を費やしています。
どうせやるなら、それを素直な気持ちで、聞いてもらえる環境で、
ビジネスをしたいですよね。


関連記事情報

インターネット展開のMLMビジネス

マンガネットワークビジネス入門

     YouTube動画の再生終了後にリダイレクトで別のページに自動的に移動させる仕組み(IFrameプレーヤーAPI(JavaScript))


インターネット集客と勧誘の違い

ネットワークビジネスで、成功したいけど、どうしても勧誘がうまくいかない。
勧誘は、断られることを前提とした、集客方法です。
たくさん断られ、分母を大きくすることで、成約率を上げています。

インターネット集客は、人にアプローチするのではなく、
人の心に直接アプローチしていきます。
何を伝えるか?に重点を置いた集客は、これからの時代の主流です。


はじめての方に贈るネットワークビジネス動画セミナー

詳しい内容は、下記のフォームからお申し込みいただくと、

無料動画セミナー2週間限定のフォローメールにて、すべてがわかります。

はじめの一歩は、無料動画セミナーをご覧いただくことから。

はじめの一歩

arrow-icon140_1.gif

無料動画セミナー


ご質問は、随時、承っております。
入力なさった個人情報は、ご案内の目的以外には、利用致しません。
ネットワークビジネスが21世紀の健全なビジネスとして、
広く普及して欲しいという思いで、運営しております。




a:791 t:1 y:1