MLMネットワークビジネス用語集

あ行

愛用者

  • ビジネス活動をせず、商品を購入して使用するだけの人のこと。

アクティブ会員

  • 月内に最低限の商品をリピート購入しているビジネスメンバーのこと。

アソシエイト

  • 主宰会社に登録していて、勧誘や小売、報酬を得る権利を持つ会員のこと。
    会員、メンバー、ディストリビューダーなどと同義語。

アップ

  • 自分を直接スポンサーした人や、系列ラインの自分より上の人を指す時に使います。
    アップは、一般の会社でいう「上司」とは違います。

アップライン

  • 自分の系列ラインの上位にいる人を、総称してアップラインと言います。
    系列が違えばアップラインとは言いません。

インセンティブ

  • ビジネス活動をして、一定条件を満たした時に得られる報酬のこと。
    ボーナス、コミッションと同義語。

インフィニティボーナス

  • 上位タイトル者に支払われる報酬の一つ。

ABC(エービーシー)

  • 自分のアップなど、経験者の助けを借りて行う共同勧誘手法の一つ。

NFR(エヌエフアール)

  • NFR(エヌエフアール=NotForResaleの略)

エンローラー

  • 紹介して入会させた人をスポンサー(紹介者)と言いますが、通常はエンローラーとスポンサーは同義語。

オートシップ

  • 会員が任意に選択した商品が、毎月自動的に納品される購入方法。

オーバーライドボーナス

  • 独立した系列下位グループの実績を対象にした報酬のこと。
    「育成保障」「育成指導料」という言い方もあり。

オポチュニティ(OP)

  • 初心者に対して、ネットワークビジネスへの参加の機会を提供すること。
    その説明会をオポチュニティセミナー、オポチュニティミーティングと称す。

か行

概要書面

  • 特商法(特定商取引法)で定められている、MLM勧誘に際して必ず交付しなければならない書面。

カスタマーサービス

  • 主宰会社が行う会員向けのビジネス支援活動のこと。
    商品、システムの説明から、商品の受発注状況や傘下メンバーの組織状況などを
    迅速にフィードバックしながら、会員のビジネスを支援します。

還元率

  • 商品価格に含まれている会員報酬の率のこと。
    通常、報酬プラン計算上の最高還元率が提示される。

口コミ

  • オフライン(インターネットを使わない)の集客手法の代表的なやり方。
    知り合いに声かけして、ネットワークビジネスの勧誘をする行為。

グループ

  • 同じ主宰会社に属している系列上の仲間のこと。

クーリングオフ

  • 消費者保護のため、特商法(特定商取引)で定められている。
    商品の納品と契約書面の交付後20日間は、
    無条件解約と現状回復に応じる義務があります。

クロージング

  • 商品とビジネスの説明を行い、最終的な相手の意思を確認し、
    ビジネスの登録ができるまでサポートする行為のこと。

クロスリクルート

  • 同じビジネス仲間が他社への乗り換えを勧誘する行為で、
    ネットワークビジネスの禁止行為である。

     

権利収入

  • 働くことなくお金が入ってくる仕組みのこと。
    不労所得ともいう。

購買型

  • 毎月自分が愛用する分だけを購入すれば良いシステム。
    周りの人に売る必要がないので、製品やビジネス紹介をするだけ。
    仕入れが無く、在庫を持つ必要がない。
    製品は耐久品より、自己消費できるものに変化してきている。

コミッション

  • 自分や自分の直紹介者、傘下メンバーなどの実績に基づいて、
    主宰会社から支払われる報酬のことです。
    ボーナスとも言う。

コンシューマ(会員)

  • 商品購入専用の愛用者会員制度を設けている主宰会社の愛用者会員のこと。
    これに登録している会員は、勧誘や小売、報酬を得る権利がない。

コンペンセーション・プラン

  • マーケティングプランやボーナスプラン、コミッションプランと同義語。

さ行

サーバントリーダー

  • サーバント・リーダーシップとは、
    アメリカのロバート・グリーンリーフ(1904~1990)が、1970年に提唱した
    「リーダーである人は、まず相手に奉仕し、その後、相手を導くものである」というリーダーシップ哲学のこと。

ジェームス・スキナー

  • ジェームス・スキナー(James Skinner)
    アメリカ合衆国出身の経営コンサルタント、セミナー講師、作家。

ジム・ローン

  • 1930年9月17日~2009年12月5日
    一流のコンサルタントとして、世界各地でセミナーや講演を開催した。
    ウイットに富み、逸話を交えた独特の講演スタイルで人気を博した。

主宰会社

  • ネットワークビジネスを運営する会社のこと。

ステアアップ・ブレイクアウェイ方式

  • ステアアップ・ブレイクアウェイ方式は、MLMの最もポピュラーなプランで、
    グループボリューム等の昇格条件などの達成で、
    段階的に還元率がアップして、昇格していくシステムのこと。

スピーカー

  • セミナーやラリーなどで、商品やビジネスの説明や体験談を語る話し手のこと。
    組織を牽引するリーダーもスピカーの役割を果たしています。

スピルオーバー

  • アップが獲得して新メンバーを、自分のダウンのしたにつけること。
    (類義語→ブレイスメント)

スポンサリング

  • ネットワークビジネスを、一緒にやるパートナーを募る勧誘行為のこと。
    リクルートともいう。

スポンサー

  • ネットワークビジネスへ登録するときの紹介者となる人、直アップともいう。
    自分が直接紹介したダウンメンバーに対しては、情報伝達やルール尊守の指導など、
    フォローアップしなければならない責任と義務を有す。

セミナー(イベント)

  • 商品やビジネスシステム、ビジネスのやり方などを説明するために開催される。
    小規模なものはセミナー、大規模なものはイベントと称され、
    モチベーションのアップに利用されている。

セールスエイド

  • 最初に購入する販促用品、別名スターターキット。

た行

タイトル

  • 主宰会社が定めた条件をクリアした実績に応じて、与えられる資格のこと。
    取得・維持・昇格条件が細かく定められ、上位になるほど報酬額が大きくなる。

タイムマネジメント

  • 時間を生み出すこと。時間管理術。

ダウン

  • ダウンラインとも言う。自分から派生したすべてのメンバーのこと。

縦堀り

  • フォローの手法の一つで、自分がスポンサーした人をサポートすること。
    自分の直ダウンを作る(横に広げる)のではなく、
    スポンサーした人をサポートする(縦に掘る)やり方のことを言います。

ディストリビューダー

  • 主宰会社に登録したことにより、勧誘や小売、報酬を得る権利を持つ会員のこと。
    メンバー、会員、アソシエイトなどと同義語。

ティーアップ

  • 単に紹介するのではなく、多くの人たちに熱烈に支持されているすごい人の存在を、
    相手に興味や関心を持たせるように話す勧誘手法の一つ。

デプリケーション(Duplication)

  • ネットワークビジネスでのデプリケーションとは、アップがダウンに対してうまくいったやり方をそのまま教えることです。

特商法(特定商取引法)

  • 特商法(特定商取引法)は、事業者による違法・悪質な勧誘行為を防止し、
    消費者の利益を守るための法律。

ドメイン

  • 世界中で一つしかない専用のアドレス。
    インターネットの住所のようなもの。
    ドメイン登録機関に登録することにより、利用することが可能。
    例えば、≪ mlm-lifework.com ≫の部分が独自ドメイン。

ドン・フェイラ

  • ドン・フェイラさんとは、MLMビジネスの著書。
    全世界で大ヒット中。

な行

ネットワークビジネス(NB=Network Bisiness)

  • メーカーから消費者に直接商品を流通させ、
    その流通量に応じた報酬を支払う仕組みがネットワークビジネス(MLM)

ネットワークマーケティング(NM=Network Marketing)

  • 消費者参加型の連鎖販売取引を販売方法に取り入れているビジネス形態の名称。
    MLMやネットワークビジネスと同義語。

は行

ハイブリット

  • ハイブリットとは「異なるものを組み合わせる」という意味。
    基本をうまく融合させたプランで、一般的にはユニレベルの欠点を補い、
    ブレイクアウェイと組み合わせて作られた報酬プランが多い。
    最近の傾向では、バイナリーとユニレベルを組み合わせたプランが多い。

バイナリー

  • ネットワークビジネスの報酬プランの一つで、
    左右の系列のうちの少ない系列をベースにボーナスが発生するしくみ。

パラダイム

  • 人間関係におけるパラダイムは以下の6つに集約される。

Win-Win:自分も勝ち、相手も勝つ。お互い欲しい結果を得ること。

Win-Lose:自分が勝ち、相手は負ける。自分優位。

Lose-Win:自分が負け、相手は勝つ。相手の幸せ最優先。

Lose-Lose:相手が負けて自分も負ける。共倒れの効果を狙う。

Win:自分の勝ちだけを考える。相手の事はおかまいなし。

No Deal:Win-Winの合意。
または取引条件に至らなければ、白紙に戻す。

パラダイムシフト

ハロー・トーク

  • セミナーなどを始めるために、初心者を対象に自己紹介をすること。
    名前・出身地、いつからネットワークビジネスを始めたのか、
    今いくらの報酬を得ているのか、簡潔に話して、周囲との共感を図る。

販売型

  • 実績のある昔から創業している会社に多いシステム。
    小売販売ができるため、仕入れが必要となる。
    自分のポジション(高位タイトル)を上げるための過剰在庫を抱える被害者が後を絶たないシステムと言える。

ファイナンシャルリテラシー

  • お金に関して理解し、適切な決定と行動ができるようになるためのスキルと知識のこと。
    自分自身が経済的自由を実現するために必要なものとされる。
    これを持ち合わせていなければ、一度に大金を手にしても不幸な結果を招く。

ファーストレベル

  • 自分が紹介した会員。もしくは直下の会員。
    レベル1、直ダウンとも言う。

フリーエージェント

  • 特定の会社や組織に属さず、個人として雇われない働き方をする人のこと。

ブレイクアウェイ

  • ブレイクアウェイとは、「枝分かれ」という意味。
    一定ランクまで昇格するとアップラインのグループから枝分かれして、
    独立できる仕組み。

プレイスメント

  • 勧誘した会員が、自分から下位系列組織の任意ポジションに、新規参加者を配置すること。

フォローアップ

  • 自分がスポンサーした人を助ける(サポート)すること。

プロスペクト

  • ネットワークビジネスへの勧誘候補者や参加候補者のこと。
    一般の営業でいう「見込み客」に相当する。

フロント

  • 自分が直接紹介した会員、もしくは直下の傘下メンバーのこと。
    直ダウンとも言う。

ポイント

  • それぞれの商品につけられている、購買額に対する点数のこと。
    資格獲得や維持、報酬算出のための計算の基になる。
    ボリュームと同義語。

ボーナス

  • コミッションと同義語で、報酬のこと。

ボリューム

  • 商品購買の数量に対する点数(ポイント)のこと。
    資格取得や資格維持のためのボリューム(購買実績)や、
    その結果による報酬計算の基準となる。

ま行

マインドセット

  • 経験や教育、その時代の空気、生まれ持った性質などから形成されるものの見方や考え方。
    また、信念や心構え、価値観、判断基準、暗黙の了解や無意識の思い込み、
    陥りやすい思考回路などのこと。

マーク・ヒューズ

  • 1956年1月1日~2000年5月21日
    マーク・レイノルズ・ヒューズ(Mark Reynolds Hughes)
    ハーバライフ(Herbalife)の創立者。

マトリックス

  • マトリックスとは「行列」の意。バイナリーとユニレベルのいいところを組み合わせたプラン。
    自分から出せる系列(レッグともいう)が制限されているが、組織の伸び方によっては、
    片伸びしている部分からも収入が得られることが特徴。

マルチレベルマーケティング(MLM=Multi Level Marketing)

  • 消費者参加型の連鎖販売取引を販売方法に取り入れているビジネス形態の名称。
    ネットワークビジネス、ネットワークマーケティングと同義語。

メンタルマネジメント

  • 射撃の名手ラニーバッシャム氏により生まれた成功に導く法則。
    その法則の根幹となる三つの精神活動は以下。
    ・意識
    ・無意識
    ・セルフイメージ
    彼は、これらの精神活動のバランスを整えることが大切だと言っている。
    要するに、人間関係の煩わしさを取り除いたり、
    自分の思いを形にする際、効果的なスキルと言える。

や行

ユニレベル

  • ユニレベルのユニとは「単一」という意味で、ブレイクアウェイ方式のように、
    組織が拡大するにつれて育成ボーナスの率が上がっていくのではなく、
    フラット(ユニ=単一)還元システムとなっているのが特徴。
    グループメンバーが製品購入し続ければ、安定的な収入を得られることが大きなメリット。
    収入が入ってくるレベルが決まっていて、
    それ以上不快レベルのメンバーの製品購入は、報酬計算の計算対象外。

ら行

ライン

  • 縦の系列を指すときに使う名称。
    例えば、自分の3人直ダウンから始まる3つのグループなら、3ライン。

ラットレース

  • 働いても、働いても、一向に資産が貯まらないこと。
    回し車の中で、クルクル回っているねずみに似ていることからこのうように言う。
    ロバート・キヨサキ氏「金持ち父さん 貧乏父さん」の中で生まれた表現。

ラリー

  • 会員が主宰する大規模な会合をラリーと言う。
    これより小規模なものは「ワンデー」と呼び、区別するときがある。
    グループのモチベーション高揚のため開催されるケースが高い。

リクルート

  • ネットワークビジネスを一緒にやるパートナーを募る勧誘行為のこと。
    スポンサリングとも言う。

リストアップ

  • MLMに勧誘したい見込み客を一覧表に書いて、誰からお誘いするか検討すること。
    ネットワークビジネスは、リクルート(スポンサリング)が生命線。
    特に口コミ(オフライン)のMLMは、いつ、どこで、誰に会うかを決めるデータとして、
    リスト作成が最重要課題と考えられている。

リーダー

  • グループ拡大の中心的役割を担う会員のこと。
    自分から始まるグループができれば、トップに立つ人がリーダー。

連鎖販売取引

  • 個人を販売員として勧誘し、さらに次の販売員を勧誘させるという具合に、
    販売組織を連鎖的に拡大して行う、商品、サービスの取引のこと。

ロバート・キヨサキ

  • 日本名:清崎 徹 (キヨサキ・トオル 1947年4月8日~)
    アメリカ合衆国ハワイ州ハワイ島ヒロ生まれ。
    教師・投資家・実業家・小説家。日系4世。配偶者はキンバリー・キヨサキ。



インターネット展開のMLMビジネス

マンガネットワークビジネス入門

YouTube動画の再生終了後にリダイレクトで別のページに自動的に移動させる仕組み(IFrameプレーヤーAPI(JavaScript))



ネットワークビジネスを始めるには、試験もなく、

誰でも初心者からスタートできます

自分で書き上げたインターネットサイトは、

大事に育てた集客資産。

手作りの集客資産を持ちたい人を応援します




目からウロコのネットワークビジネス動画セミナー

このホームページは特定のネットワークビジネスを推奨するものではありません。

ネットワークビジネスが21世紀型の健全なビジネスとして広く普及して

正しい地位を確立して欲しい!という思いで作っています。

  • ご希望なら、以下からお申込み頂くと、MLM動画セミナーとフォローメールで、私が展開しているネットワークビジネスの仕組みをご案内いたします。

semina-2.jpg

この出会いがすばらしい機会になればいいですね!

人生を変える扉

  • ここで入力いただいた個人情報は、資料送付の目的の範囲内で利用致します。
  • 個人情報を資料送付の目的以外で利用することはありません。



a:835 t:1 y:0