ファイナンシャル・リテラシーとは

ファイナンシャル・リテラシーとは、
自分の生き方の中に、経済的な幸せや充実を得るために、どんな選択をするか?
という問題意識のことです。

軽いタッチで表現すると、金銭感覚。でも、お金はたくさん持っていても、
やたらと使うばっかりか、とにかく貯金ばかり…と、偏ると、
そこには、ファイナンシャル・リテラシーがあるとは、言えません。

そのお金に対する感覚で、幸せや満足を感じることができていれば、
ファイナンシャル・リテラシーがあるね!と表現します。

今更ですが、問題意識を持つべき時代です

なぜ、今頃になって、
ファイナンシャル・リテラシーなどという言い方で、
経済的な幸せや充実を考える必要があるのか?

とても常識的で、当たり前で、今更…?という気がしますが、
お金に対する悩みがない…!という人は、少ないと思います。
お金をたくさん持っていても、その使い方や、保存の仕方に悩んでいます。

ファイナンシャル・リテラシーは、考え方の総称なので、
その人の収入を生み出す方法によって、内容は様々です。

つまり、同じ職業の人は、
同じようなファイナンシャル・リテラシーを持っているものです。
ただ、同じ職業の人でも、不動産があったり、莫大な遺産があると、感覚が違ってきます。

お金の稼ぎ方の多様化がファイナンシャル・リテラシーの必要なわけ

最近は、会社勤めに満足できない人が多く、
自分のビジネスを持とうと、考える人が増えています。

インターネットで、ビジネスをすることが流行っているのも、その流れでしょう。
せっかく軌道に乗り始めた副業も、自分自身のファイナンシャル・リテラシーが、お粗末では、稼いだお金はすぐに無くなります。

ビジネスでひと花咲かせる、ビジネスで長く安定的に稼ぐ…
当たり前のことですが、稼いだお金は有限です。
無限に、絶対的な収入はないのです。

だから、ファイナンシャル・リテラシーを持ち、
できるだけ長く、安定的に、将来的にお金に悩まないようにするのです。

それは、いかに少ない労力で、
幸せにお金を使い、幸せにお金を貯めるか?につながっています。

ファイナンシャル・リテラシーは自分で考えるからより幸せになれる

月々の収入がプラス○万円だったら、もう少し楽なのに…

このような考え方では、増えた収入は、すぐに使ってしまうでしょう。
少し増えた収入は、苦労したご褒美として、消えてしまいます。

自分のビジネスを持つということは、ゼロから1を生み出すことです。
ゼロから1を生み出す大変さを知り、
少し増えた収入がさらに増えるしくみを手に入れることです。

収入は、自分が楽をするために手に入れるものではありません。
自分の労力に対する対価でもあります。だけど、その労力のご褒美でもないのです。

収入は、どのように使うか、貯めるか。
自分の年齢や、健康状態。家族構成。趣味趣向…
自分で考えるから、お金で幸せになることができます。

ムダに使うこともよくないですが、ムダに貯めても意味がないのです。
また、検討違いをして、将来困ってしまうのも、ツライものです。

アナタが、ネットワークビジネスで成功することを目指しているなら、
将来的に、時間とお金の豊かさを手に入れられるので、
最初の収入を得た瞬間に、よく考える必要があります。

関連記事情報

 

インターネット展開のMLMビジネス

マンガネットワークビジネス入門

     YouTube動画の再生終了後にリダイレクトで別のページに自動的に移動させる仕組み(IFrameプレーヤーAPI(JavaScript))


成功できる戦略がアナタをサポート

ネットワークビジネスで成功できないのは、
成功できる戦略をもっていないことです。

インターネットのネットワークビジネスなら、
ホームページ集客に成功できる戦略があります。
基礎から学べるネットワークビジネスとは…

ネットワークビジネスは、基礎から学ぶことで、応用力がつき、
「働く」「は(他)(楽)」➡他の人を楽にさせる、他人の役に立つビジネスです。

無料資料はこちらから


a:979 t:1 y:0