権利収入を得る方法

権利収入を得る方法は、いくつかあります。
そのいくつかの権利収入のメリット、デメリットを検証してみると、
納得のバランスがあるんです。

不動産所得は権利収入です

子供を私学に通わせると、中にはお金持ちのお宅の子供もいます。
ちょっとした会話から、お金持ち?と気づくんですね。

家や、幼稚園の近くにいくつもの不動産を抱え、
ビル工事や、マンション建設の垂れ幕には、「山内」などと書かれ、
もしかしたら、ここも山内さんの?と思うことがあります。

そういうお宅は、代々、不動産ビジネスが好きで、
あちこちに物件を持ち、権利収入があるみたいです。

働きに出かけなくても、いくつもある不動産から、定期的に家賃収入がある。
自分の土地に、ショッピングモールを建設すれば、
利益の何% かを、収入にすることもできるでしょう。

親の代から引き継いだ不動産は、その後、どうなっていくか、予測ができます。
でも、新たに自分の代から購入する不動産は、どうなるかわかりません。
また、不動産は、老朽化や災害による、破損のリスクがあります。

メンテナンスには、いくらかお金がかかりますし、
撤去、更地にするとなれば、いらないものの片づけにも、お金がかかるのです。

不動産があれば、権利収入があって、お金持ち…
でも、負債を抱えていれば、意外とお金の出入りは激しい。

田舎では、土地を持ち、林業を生業とする人もいるようです。
日本の国土自体が狭く、材木は輸入品に頼ること多いのが現状です。
メンテナンスや、土砂崩れを避ける管理が必要ですが、
やり方によっては、良い権利収入です。

お金に働かせる方法も、権利収入になりますが…

銀行の預貯金に利子がつくので、
その利息分を権利収入として受け取るのもいいでしょう。
金利が悪くても、元利金が大きければ、利子も多いでしょう。

親の遺産が入ってくれば、自分も権利収入だ!と考えることもできますが、
いつになるか、全く予測がつきません。

また、親の亡くなる1年前にオレオレ詐欺で、ほとんどの遺産を失うこともあります。
親の財産は、子の年齢が若ければ、はっきり教えてくれないこともあります。
高齢者の施設入所は、かなりお金のかかることもあります。

実際の受け取り時期になると、それほどお金はなかった…ということもあります。
受け取ったお金は、すぐ使うと、利子はもらえません。
使わずに置いておけるだけの経済力も必要です。

お金に働かせる考え方で、金融投資という方法もあります。
やってみれば、おもしろいものではありますが、
素人の投資は、ほどほどにするべきだと思います。

あまりやり過ぎると、もっとイケけるような気がして、
ブレーキが利かなくなり、かなり損をしてしまう人の話をよく聞きます。
明日は我が身…、金融投資は意外と神経を使いますよ。

誰でも受け取る権利のある権利収入とは年金です

誰でもが受け取れる権利のある権利収入、覚えていますか?
国民年金と、厚生年金です。
一応、法律上は、65歳から受け取れるようになっています。

受け取れないと思ってる人が多いですが、
今後の日本が、社会福祉を充実するようになれば、受け取れると思います。
その代り、消費税など、他の税金が高くなるでしょう。

受け取れないから、掛けないという選択もありますが、
その分、何か別に積み立てをしないと、受け取るものが、本当に何もありません。

年金制度のすばらしい点は、早く死ぬと損した気分ですが、
生きてる限り、受け取れることです。
貯金には、限界がありますが、年金は限界なしで、死ぬまでもらえるのです。

ケガや病気で、身体障害者になれば、その分、追加で支給されます。
年金制度には、保険の要素も含まれます。
年金制度が無くならず、受け取れるなら、受け取りたいです。

国民年金しかかけていない高齢者は、4万円ちょとしか、もらえないそうです。
厚生年金を受け取っている高齢者は、幸せそうです。
高齢者にとって、年金は、死活問題です。

年金は、20歳~65歳まで、掛け続けて、65歳~死ぬまで受け取れるものです。
ちょっと掛ける期間が長すぎて、金融商品としての価値は下がりますが、
リスクの小さい権利収入です。

努力で手に入る権利収入もある

今、何も権利収入を生み出すようなものがない…と悩んでいませんか?
厳しいですが、事業やビジネスから得られる権利収入は、努力で手に入ります。

フランチャイズビジネスや、自分の起こした事業の権利を自分が持てば、
その事業の収益が上がってる限り、自分に何% かの収入が入ります。

自分のビジネスを持つことは、そのビジネスが軌道に乗らない可能性があります。
また、軌道に乗ったと思ったのも束の間、ダメになってしまったら、
もう権利収入はありません。

権利収入は、特別なもので、自分とは関係ないものと思っていませんか?
でも、長生きするなら、権利収入は必要です。
自分の周りに溢れる権利収入を比較検討し、よく考えることは大切なことだと思います。

関連記事情報

継続は力なりは、何を継続??
歩く権利収入
MLM成功できる人の悩み
集客に成功するネットワークビジネス
ネットワークビジネス簡単成功の罠?

インターネット展開のMLMビジネス

マンガネットワークビジネス入門

      YouTube動画の再生終了後にリダイレクトで別のページに自動的に移動させる仕組み(IFrameプレーヤーAPI(JavaScript))


インターネット集客と勧誘の違い

ネットワークビジネスで、成功したいけど、どうしても勧誘がうまくいかない。
勧誘は、断られることを前提とした、集客方法です。
たくさん断られ、分母を大きくすることで、成約率を上げています。

インターネット集客は、人にアプローチするのではなく、
人の心に直接アプローチしていきます。
何を伝えるか?に重点を置いた集客は、これからの時代の主流です。


アナタに贈るネットワークビジネス動画セミナー

私が展開するインターネットワークビジネスの詳細は、

無料動画セミナーにて、ご確認いただけます。

この出会いがすばらしい出会いになればいいですね。

ネットワークビジネス無料動画セミナー

進化した最新ネットワークビジネスの方法とは…

arrow-icon140.gif

無料動画セミナー

無料動画セミナー確認後のフォローメールは、2週間限定です。
それ以上のしつこいメール送信はございません。
入力なさった個人情報は、ご案内の目的以外では利用致しません。
ネットワークビジネスが、21世紀の健全なビジネスとして、
広く普及して欲しいという思いで運営しております。




a:1078 t:1 y:0