私がニュースキンを辞めたわけ

インターネット集客を基本としたネットワークビジネスを始める前、
私は、ニュースキンの愛用者でした。

ビジネス活動も勧められたのですが、意思のはっきりした私は、
商品は愛用する、でもビジネスはしないときっぱりとした態度でした。

ニュースキンのお利口愛用者だった私

私は、結婚前にニュースキンに出会い、
ビジネスはやらずに、ずっと愛用者でいました。
理由は、ビジネスは大変そう、商品はイイと感じたからです。

健康食品も、化粧品も一通り試して、
基本の健康食品だけ愛用していました。
独身だったので、興味のあるものは、全部試してみた感じです。

結婚し、子供も生まれ、
経済的自立を考えたとき、「金持ち父さん貧乏父さん」を読み、
ネットワークビジネスを、本気でやってみようと決意。

商品は買っていたものの、アップとは年賀状を交わすだけの仲。
本気でやってみたいネットワークビジネスは、
そのアップへの電話では、なかったのです。

あまり触らないパソコンを開き、
インターネット検索をしたことがきっかけで、
インターネット集客を基本にできるビジネスに出会いました。

アップのやり方を真似できないなら無理

ニュースキン商品には、何も不満がないのに、
どうして、私は、ニュースキンのアップに電話しなかったのでしょう。
それは、アップのビジネスのやり方を真似できなかったからです。

そのアップは、年上の女性でしたが、
独身で、花火大会やスキーなどのレジャーに、よく参加していました。
実は、そのサークル仲間がニュースキン仲間でもあるのです。

彼女と一緒にビジネスするなら、
頻繁に大阪に、遊びに行くか、
彼女に奈良方面に来てもらうことになります。

私は、小さな子供のいる家庭を持っていますし、
そんな私の友達も、小さな子供がいます。
その友達を連れて、いくら楽しくてもサークル活動は出来ません。

ニュースキンに私のビジネスはなかった

私にニュースキンを勧めた女性のアップは、
無理強いすることもなく、工夫を重ねたお連れ上手でした。
ビジネスをせず、愛用者でいる方法もあるとも、教えてくれました。

私自身も、ビジネスにすることが、どういうことなのか、
生命保険のセールスの経験から、
難しいはずだと、すぐ理解できました。

私には、騙された!損した!という経験がないので、
体験談としては、少し刺激に欠けますが、
いいものを紹介してくれたな、という思いがあるので、
それ以上に、良くも悪くも、書けないのです。

私にとって、本当に自分のビジネスとして、
頑張りたい活動の仕方は、インターネットの世界です。

このビジネスを始めてから、
Facebook を通して、彼女にコンタクトを取ろうとしましたが、
返事をくれませんでした。

恐らく、うまく行っているのでしょう。
Facebook で私と友達になると、彼女のダウンさんが、
迷ってしまうと、都合が悪いですものね。

何の苦痛もなく、自分に合うビジネスに出会うことが出来ました。
インターネット活動を基本としたビジネスは、
自分から、どうするか、選べることが、メリットです。

関連記事情報

インターネット展開のMLMビジネス

マンガネットワークビジネス入門

     YouTube動画の再生終了後にリダイレクトで別のページに自動的に移動させる仕組み(IFrameプレーヤーAPI(JavaScript))


成功できるノウハウがアナタをサポート

ネットワークビジネスで成功できないのは、
成功できるやり方が曖昧なことです。

インターネットのネットワークビジネスなら、
的確な成功ノウハウに基づいたサポートを得られます。

的確なサポートがあるなら、
後は参加する人の、努力次第で、自分の求める成功を手に入れらるのです。

無料資料はこちらから


 

はじめての方に贈るネットワークビジネス動画セミナー

詳しい内容は、下記のフォームからお申し込みいただくと、

無料動画セミナー2週間限定のフォローメールにて、すべてがわかります。

はじめの一歩は、無料動画セミナーをご覧いただくことから。

はじめの一歩

arrow-icon140_1.gif

無料動画セミナー


ご質問は、随時、承っております。
入力なさった個人情報は、ご案内の目的以外には、利用致しません。
ネットワークビジネスが21世紀の健全なビジネスとして、
広く普及して欲しいという思いで、運営しております。


a:2147 t:1 y:0