ネットワークビジネス 友達いない

友達がいない人も、友達がいても誘いたくない人も、
ネットワークビジネスで、成功してみたい気持ちはある。
実は、ネットワークビジネスに、友達というキーワードは、邪道です。


一般的なセールスの会社では

ネットワークビジネスで、成功したかったら、
本当は、面識のない人を誘わなくてはいけません。
なんで、友達を誘うのが常識みたいになってるんでしょうね(^^;)

一般的なセールスの会社では、営業職で就職した社員たちに、
飛び込み営業か、出入り許可を取った法人宛てに、
営業をかけて来いと指示があります。

新人社員に対して、月末近くまで、上司はニコニコしていますが、
成果の出ていない社員には、なぜ成果を出さないのか?と聞きます。
最終的にバツゲームのように、友達か家族をお客にできないか?と聞いてくるのです。

友達や、家族を誘うのは、自分が能無しであることを説明して、
友達か家族に、仕事のできない自分を助けて欲しいと、頼んでこい!
それが、友達や家族から、成果を上げるってことなんですよ。

ネットワークビジネスの厳しい考え方

ネットワークビジネスでは、仕事をする人になる前に、
商品の愛用者、つまり、お客にならなければなりません。

ネットワークビジネスは、仕事もできるけど、
主宰会社から営業エリアを与えるとか、そういうのはないから、
飛び込み営業してきて!では、誰も商品を買おうとしないでしょう。

そこで、商品を買ってくれた人が、ビジネスをしたいと言えば、
まず例題練習の感じで、友達や家族を誘い、
ネットワークビジネスを仕事にするって、こんな感じか…と現実を知るわけです。

多くの人が、あぁ難しいんだなと、ビジネスの大変さを知ります。
ネットワークビジネスとは、考え方の厳しい業界なんです。
だけど、やる気のある人には、公平な評価をする考え方です。

つまり、ネットワークビジネスで、仕事をしたいかどうかなんです。
仕事としてやりたいなら、面識のない人を誘わずして、成功はありません。

友達を誘って、成功してる人もいますが、それでは、
自己消費分の商品が少し割引になる程度の収入にしかならないんです。
人の集まりですから、例外もあるかもしれませんが、考え方です。

ネットワークビジネスの明暗は友達が決めるのではない

さて、友達がいなくても、友達がいても、
実は、ネットワークビジネスで成功するかどうかには、
あまり影響しません。

友達より、面識のない人を誘うのか、誘わないのか?
ここの考え方の違い、覚悟により、
ネットワークビジネスで成功するかどうかが、決まります。

正直なところ、生命保険のセールスのノリや、新聞の勧誘のノリで、
ネットワークビジネスの勧誘は、できません。
自分ができても、ダウンになった人は、やらない可能性が高いです。

そこが、インターネットツールの活用ということになれば、
私自身もやっていますし、他の人も、あまり抵抗を感じないでしょう。
後は、やりたいと思おうかどうかだけ。

インターネットで、どうやって、ネットワークビジネスをやるのか、
そこさえ、自分自身の中で納得できれば、
インターネットツールには、無限の可能性があるのです。

関連記事情報

ネットワークビジネス 責任転嫁
インターネットMLM初心者の質問
ネットワークビジネス ABCとは
ネットワークビジネス 組織崩壊とは
効率的な人脈の広げ方
ネットワークビジネス勧誘しない集客法
ネットワークビジネスのサポートとは

ネットワークビジネスの真実

 

インターネットの力が注目されています。

体力を消耗しない、集客活動を可能にしたのです。

特別なスキルを求めない、

主婦でも成功できる、個人起業家への最短レース…

アナタの内助の功、家族が待っています。

 

すべてがわかるネットワークビジネス動画セミナー

インターネットでビジネス活動できる、ネットワークビジネスの詳細は、

無料動画セミナーでご確認いただけます。

石のかわいい足

はじめの一歩はこちらから。

auto-3NySeU.jpg

gf01a201306071700_1.png


無料動画セミナーをご覧いただいた後のフォローメールは、
資料請求日から2週間と決めております。
それ以上にしつこい勧誘は、一切ございません。
入力いただいた個人情報は、資料送付以外の目的の範囲内の利用です。
個人情報を、資料送付以外の目的では、利用いたしません。



a:2005 t:2 y:2