ネットワークビジネス 成功者が少ないわけ

活動しなければ、成功者にはなれません

ネットワークビジネスは、そのグループや、アップを含めたアップラインに、
ビジネスのやり方を教えてもらって、成功するという流れです。
簡単そうに感じますが、その成功者は全体の5% と、少ないです。

ネットワークビジネスは、コピービジネスと言われ、
成功者のアップを、コピーしたような活動をすればいいのです。
でも、実際には、活動しない人が多いんです。

勧誘はできません!
もう友達は、全部勧誘して、断られ、次がありません!
面識のない人を勧誘するなんて、とてもできません!

こんなふうに、活動が途切れてしまうと、成功者にはなれません。
また、数人のダウンを獲得できたとしても、
うまく育てられなかったり、すぐ辞める人が多かったり、苦労している人もいます。

コピーがうまくいかないと、成功者にはなれません

じゃ、インターネットのネットワークビジネスなら、
勧誘しなくても、成功できそうだけど、実際のところ、どうなの?

インターネットのネットワークビジネスは、勧誘はしなくてもいいですが、
このようなホームページに記事を書くのが、日々の活動です。

なるほど、勧誘よりは、やりやすそうな活動だけど…
口コミ勧誘よりは、普通の人が成功しやすい環境ではあります。
でも、成功者が限られてくるのは…

コピービジネスである点を生かさない人が多いからです。
アップのホームページをコピーすることは、ダメです。
google からミラーサイトと判定され、ビジネス活動ができなくなります。

コピペはダメですが、アップのマネをすれば、成功できるのです。
インターネットのネットワークビジネスは、ある程度、やり方がわかれば、
個々に、在宅の隙間時間を工夫して、活動します。

この活動のやり方だと、ちょっと勘違い、自己流の頑張りをしている人がいます。
一生懸命活動されているのは、わかるのですが、自己流はダメなんです。
時々、正しいやり方になってるか、チェックするべきです。

だけど、ご本人は、頑張ってる自負があります。
すると、こんなに頑張ってもダメだから…と、活動を辞めてしまう。
数か月経つと、気持ちはベテラン、でも成果は少ない…

これでは、成功者は少なくなります。

コピーができてるかの確認は、アップを活用する

ネットワークビジネスのアップは、モップのように使いまくれ!
という言葉があるそうですが、

ネットワークビジネスをやってる途中で、誰でも、不安になるときがあります。
その不安をそのままにしておくと、暗い気持ちが高じて、
ネットワークビジネスがキライになります。

本当に成功できるの?
このやり方で、本当にいいのかな?
こんな不安は、すぐにアップに相談して、潰しておきたいものです。

不安ですと言っても、安易に辞めないで!と言われるだけかもしれません。
でも、相談してから、辞めてもいいわけです。
辞めるなら、最初から相談しないで!とは言われないでしょう。

自分が何かを勘違いしてるから、不安になってるのかもしれないし、
間違ったやり方で、何か月も活動してたら、もったいないじゃないですか。

みんな応用編に興味があるんですよ。
アップのマネをするっていう基本を、なぞる活動が退屈なんですかね。
成功したい気持ちの強い人ほど、応用編を頑張りたがるようです。

基本を学んで、忘れずに。
不安になったら、素直な小学生のように、不安です…
と、言ってみるのも、成功者の世渡りですよ。

コピーで成果を出し始めてから、少しずつ自分の応用編を出していくと、
気持ちよく成功者になれます。

関連記事情報

 

インターネット展開のMLMビジネス

マンガネットワークビジネス入門

     YouTube動画の再生終了後にリダイレクトで別のページに自動的に移動させる仕組み(IFrameプレーヤーAPI(JavaScript))


成功できる戦略がアナタをサポート

ネットワークビジネスで成功できないのは、
成功できる戦略をもっていないことです。

インターネットのネットワークビジネスなら、
ホームページ集客に成功できる戦略があります。
基礎から学べるネットワークビジネスとは…

ネットワークビジネスは、基礎から学ぶことで、応用力がつき、
「働く」「は(他)(楽)」➡他の人を楽にさせる、他人の役に立つビジネスです。

無料資料はこちらから


a:923 t:1 y:0